🌼アロマナースの会に出席してきました

こんにちは!

アロマナースの大山みおです。

先日、ナースセラピストの会に参加してきました。
出身のアロマスクールは看護師対象のアロマコースがあり、
卒業後もナースセラピストの会として実際の現場での
活用や症例などを学ぶ機会があります。

私は医療現場でアロマをしているわけではありませんが
サロンにお越し下さるお客様の中には
お薬を飲まれていたり
既往歴のあるお客様もいらっしゃるので
安全なトリートメントをご提供するために参加しています

ブログ画像

先日の会は
『精油の毒性と代謝』についてと
『むくみに関わる筋肉のアロマトリートメント実技』
についてでした☆

日本のアロマの扱いは色々問題が山積しているのですが

特に、内服している薬と精油の相性や
治療中のご病気と精油の影響、
精油が身体に取り込まれてから排出されるまでの代謝経路などは
今まで判明していなかった影響などが
研究により分かってきたことも色々あるので
常にアップデートしていくことは大事だなと思いました。

なかでも今まで万能に使われていたラベンダー精油やティーツリー精油にも、
ある気をつけるべき作用の研究結果が出ているとの報告には驚きました!
(気になる方はお越しいただいたときお話しますね^_^ )

先日の会のあと、スクールの先生が話された

「クライアントに対して毒性成分が含まれていれば、結果的に「有害」になります。
私たちは、もう少し継続して安全性について検討する必要があるのではないかと思います。」

という言葉には身が引き締まりました。
私たちセラピストは、お客様を少しでも楽にして差し上げるために
何が出来るかを一番に考えます。
そしてそのトリートメントはもちろん安全でなければなりません。

今後も安全で安心な施術のご提供のために日々精進していきたいと思います!

そして午後からの実技はむくみについてでした☆
久しぶりに自分も受ける側になり気持ちよかった~!

ゴールデンウィーク、お出かけされるかたも
お家でゆっくりされるかたも
ぜひアロマトリートメントで
リセット&リフレッシュしてくださいね♪

関連記事

PAGE TOP